パドルボード紹介
 
ものすご〜く暑かった

「第23回 横浜港ボート天国・真夏の運動会」 レポート!

 
2010年8月15日、暑すぎる夏も盛りの御盆休みの真っ最中、「横浜ボート天国」が元気よく開催されました。



横浜港のみなとみらい地区
インターコンチネンタルの裏側にあたる、日ごろはマリンスポーツとは縁のない港湾内の海面を開放して、ウインドサーフィンやスタンドアップパドリングで遊ぼう!という企画。
 
今年で23回目を迎える由緒ある「お遊び」で、全日本実業団ボードセーリング連盟が主催し、海上保安庁が協力して実現しています。


ただのレースではありません。
このクソ暑い中、とりわけ「力」が入っていたのが、選手の皆さんの「仮装」です!!


折りしもインターコンチネンタルの前では「秋葉系イベント」が開催されていて、何人もの「コスプレ娘」もいましたが、そんなの目じゃないぐらいの(おかしな)盛り上がりを見せていました。
 
怪しい産婦人科スタッフにERチーム、
ズッコケモードのフラチーム、
本気の「CAT」ではなく「タイガー(トラ組み)」
特に光っていたのが、
ボート天国に降臨されました「金仏様(ゴールデンブッダ)」と「銀仏様(シルバーブッダ)」


観客をとことん楽しませようとするサービス精神と、自分たちも極限まで「はしゃごう!」という魂胆の 遊び心あふれた楽しいイベントとなりました。



楽しく遊んだ結果、パドリングの部門ではPADOBOが大活躍!
1位〜5位までをPADOBOが独占しました。
1位は、鎌倉から参加した「白いラッシュガードがさわやかなヒーローキャラ」を醸していた楠本選手。
2位から5位は、やはり鎌倉・坂ノ下から参加した「長谷の子ダイブツ軍団」
四体の金仏様と銀仏様たちでした。
 
では、優勝した クッシー"こと
楠本知穀(くすもと・ともき)さんの
ヒーローインタビューと行きましょう!




楠本さんは、西鎌倉(津)出身で 
海をこよなく愛する七里ガ浜在住の38歳。
妻と子供(4歳)と犬2匹と猫3匹の愛する大家族の家長です。
不動産・建築関連の会社にて勤続15年の誠実なサラリーマン。


愛車は角型マーク?(まだ乗ってます。。。)とPADOBO 
 
18歳でサーフィンと出会って以来、サーフィン大好き歴20年(It's lifestyle)
3年ほど前からパドボに夢中 現在パドボの伝道師となるべく修業中ということです。
 
奥田)
クッシー、優勝おめでとうございます!ついにやりましたね。

楠本)
素直にうれしいです!ありがとうございます!!
ブッダ軍団が強敵でしたので、運も味方したかな?という感じです!
 
奥田)
チームパドボが上位を独占しましたが・・・

楠本)
僕の持っているパドボは、テールをラウンドピンにしていたので、今回のレースは、パドボ事業部の試乗用ボードをお借りして参戦したのが良かったのかもしれません!やはり、コースにスラロームに、バランスが取れてる板だなぁ、と実感しました!

 

奥田)
この大会にSUPが種目になって3年目、連続出場されていますね。

楠本)
横浜港を眺めながらのレースも、とてもとても素敵で、こんな会場を常に用意してくださる主催者の皆様と、特に宮崎景さん、MCの脇元さん他、このイベントを支えて頂いている皆様に感謝、感謝です。
 
奥田)
次回はコスプレします?

楠本)
坂の下チームに来年はブッダ軍団に入団しないかと誘われましたが、
「来年はオクダスタイルにて観音様軍団でも結成しますのでお断りします。」と
伝えておきました!
ですので、来年は皆様こぞって参加しましょう!

奥田)
えぇぇ ・・・  衣装、考えなきゃ・・・ (汗) 

 
すばらしいパフォーマンスを表彰された選手の皆さんが、コレ


見るだけでもメッチャ面白いので、来年は遊びにおいで!

第23回横浜ボーと天国の『大会レポート』は
実連HPにも掲載しております
http://jcba-hp.hp.infoseek.co.jp/


オモロ楽しい写真は
実連ブログにリンクを張っていますので、こちらもチェック!!
http://wind-surfing.seesaa.net/
 
ヒラヒラパンツが付いてた看護婦さん調の衣装は、エッチ系のネットショッピングでゲット!

このノリのよさがプロウインドサーファーだったりするんだよね〜!


「センセイ、オデコでディスクが光ってます!」
  TOPへ戻る

(C) 2005 OKUDA STYLE SURFING Copyright All Reserved.